法律相談のご予約・お問い合わせ承ります

0120-510-796

営業時間

AM 10:00 ~ 19:00 (平日 / 定休日:日・祝)
AM 10:00 ~ 17:00 (土曜 / 東京のみ)

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

質問:1 債務整理・過払い請求について電話での相談は可能ですか?

答え 申し訳ありませんが、電話相談はお受けしておりません。
無料相談のご予約・報酬のご説明などは電話で受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

質問:2 主人の借金問題について、私が事務所に行って依頼することはできますか?

答え 奥様のご依頼ではお受けすることはできません。
借入れをしている方ご本人にお越しいただき、直接ご依頼頂く必要があります。

 

質問:3 現在、弁護士費用を払う余裕がないのですが、相談・依頼は可能でしょうか?

答え 債務整理の相談は無料で行っており、着手金に関しても0円ですので、ご依頼頂く際には一切費用をご用意いただく必要はございません
また、報酬の分割払いについても状況によってになってしまいますが、ご相談可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

質問:4 報酬以外にかかる費用はありますか?

答え 事件処理に必要な実費をご負担いただいております。費用に関しては実費にかかった分になります、切手代数百円、引き直し外注費が1社あたり数百円かかります。
また、裁判を起こす際には、裁判所に支払う印紙代(過払いが10万円の場合は1000円ほど、100万円の場合は1万円ほど)がかかります。
いずれにしても、多額な費用がかかるということはありません。
詳しいことは面談の際にご説明いたします。

 

質問:5 サイトから問い合わせをしたらすぐに連絡がありますか?

答え 原則として2営業日以内にはメールかお電話でご連絡いたします。
3営業日以上経ってもこちらからのご連絡がない場合は当方からのメールが不達となっている可能性があります。
大変お手数ですが、改めてお電話をいただけますでしょうか。

 

質問:6 料金が安いですが、きちんと過払い金を取り返してくれますか?

答え 当事務所は、過払い金の回収について安易に妥協せず、裁判をすることにより、ほぼ満額(支払日までの過払い利息も含みます)の回収を行っております。(もちろん、裁判はしたくないというお客様については、交渉での回収を行うことも可能です。)
業者との交渉のみで回収を図る事務所が多い中、全件訴訟による回収を徹底しているのは当事務所の特徴だと考えています。(実は、料金設定よりも、こちらの方をアピールしたいと思っています。)
弁護士・司法書士を選ぶ際は、是非、「裁判をしてくれますか。支払日までの過払い利息も含めた金額で和解できますか。」と聞いてみてください。

 

|

法律相談のご予約・お問い合わせ承ります

電話でのお問い合わせ

0120-510-796

営業時間

AM 10:00 ~ 19:00 (平日 / 定休日:日・祝)
AM 10:00 ~ 17:00 (土曜 / 東京のみ)

メールでのお問い合わせ

予約・お問い合わせ

24時間受け付けております

Copyright© 弁護士法人勝浦総合法律事務所 債務整理 , 2016 AllRights Reserved Powered by micata2.